日常
5000円は大金よ?

【マイナポイント】母に猛プッシュされ5000円のポイント還元を受けてきた話

2021.05.15
千葉N子

ある日、母にたたき起こされ、何事かと目をこすっていると、母が高らかに宣言しました。

 

「2000円あげる!!!」

 

ワーオ!2000円!!!でもでも待てよ。ケチで名高い母がいきなり2000円くれるなんて怪しい……。ただより高いものはないって言うじゃない、ねえ?

次の瞬間、私はすべてを悟り、こう言いました。

「なにすればいいの?」

 

すると母はとあるチラシを出してきました。『マイナポイント5000円還元』と書いてあります。マイナポイント……?

 

母曰く、マイナンバーカードを作った人がマイナポイントアプリに登録すれば、もれなく最高5000円のポイントバックが受けられるとのこと。

そうだ……このおばさんは5円だの10円だののポイントのためにスーパーをはしごする女だった。5000円のポイントっていえば目をギラギラさせて食いつきそうだわ?

とはいえ、ポイント登録ってなんだかめんどくさそう……。

しかも、『最高5000円』って書いてあるのが怪しい。

『最高』ってことは、なにかと文句をつけられて、結局もらえるのは100ポイントくらいになるんじゃないのかね。

母はスマホを持っていないので、マイナアプリをダウンロードできず、私に頼ってきたわけなんだけど、わけのわからないアプリを入れるのはいやだなあ。

 

 

「ポイントってどうやって使うか分かってんの?私のスマホがないと使えないとかだったら意味ないよ」

 

 

気の乗らない私がそう言っても、母は「ワオンカードに入れられるって書いてあるもの!やってやって!登録するだけだから!」と譲りません。

しょうがないので、マイナポイントアプリをダウンロード。すると、どのカードに5000円を付与するのかを選ぶ項目が表れ、私は「ほえ?」と目をぱちくりしました。

クレジットカードのほか、ペイペイもワオンもnanacoまでOKだったのです。

ほお~~、さすが国の事業。名だたる会社が協力しているのねえ。

ひとまず母のワオンカードに登録したのですが、「これ、私もやれるんじゃない?」と思った私は、自分の登録もやることに。

ペイペイを立ち上げると「マイナポイント」という項目があるので、そこをタップし、マイナポイントアプリと紐づけると……。

「2万円のチャージで満額5000円のポイントを付与します」との文字が。

その言葉通り、2万円チャージすると、その場で5000円分のポイントがつきました。

ひえっ!!

 

こんな簡単に5000ポイント貰えるんだ!?クレジットカードのポイント還元より簡単じゃないか!!

マイナポイントの回し者みたいな記事になりましたが、このキャンペーンを知らない人も多いんじゃないかと思い、書きました。

たしか9月までだったかな、キャンペーン。

それにしても、キャンペーンを見つけた高齢者はスマホの操作ができなくて登録できず、若者は国からのチラシなど見ないので活用せず……って、この政策、どうなのかね、総務省さん。

ちなみに、その日の夜、ステディにも教えましたが、ステディもこのキャンペーンを知らなかったようで「ぬあに~~~!!!?」と目の色を変えて登録して5000円ゲットしてました。

マイナンバーカードを持っている方は、トライあれ!

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事