食中毒なんていまだかつてなったことあったかしら?

クリスマス会で食中毒

2023.12.23 / 千葉N子

具合わりいいいいいい~~~~~!!!

絶賛、具合の悪い千葉N子よ!!

東京旅行の続きを書こうと思ったんだけど、そんなこと言ってられなくなった!!!!

わたしの身に何が起きたのかって??

 

 

 

 

食中毒で死にかけたのよ!!!!

 

 

 

 

それは大人のクリスマス会でのこと……。

みんなから持ち寄られたおいしいワインと食事に舌鼓を打ち、うまいうまいと食べていたときでした……。

「これ、とってもおいしい鬼灯(ほおずき)なの!食べてみて!」

と、奥様が山になった鬼灯をだしてきてくれたのです。

みんなが「甘くておいしいね~~!!」と言って、ぱくぱくたべているので、鬼灯というものを見たことがなかった私もチャレンジしてみたの。

そしたら……なんか……殻をむいてみたら……白かった……んだけど、みんなが食べてるのはオレンジ色だったのよね……?

 

 

 

 

……でも……まあ、大丈夫だろ……パク……………。

 

 

 

 

 

それが地獄の入り口だったのよ!!!!!

 

 

 

 

2時間後―――ワインを飲みながら、みんなとジャズのライブ録画を見ていた私に異変が走りました。

 

 

 

ぎ……ぎ……ぎぼぢわるい……。

なんだ……ろ、ワインの飲みすぎ……?4本くらい空いたしな……でも、みんなで飲んでたんだし……こんな気持ち悪くなる……?

異変を感じて10分もすると、とんでもなく具合が悪くなってきて、トイレへ……。

 

飲み過ぎんなら吐いたら治るだろうと思い、喉に手を突っ込もうとしたら……

 

 

 

おろおおおおおおおおおおおおおお!!(食事中の方、すみません)

 

 

 

出るわ出るわ……はあはあ……これで具合よくなるかな……と思ったんですが、全然ならん!!!

『ス、ステディ……具合悪い』

わたしは必死になって、ステディにLINEしました。

すると、ステディが振り返り、「大丈夫?飲みすぎた?」と言うのですが……

 

そ、そんなもんじゃねえんだ!!!オラ、めちゃくちゃ気持ち悪いんだっ!!!!

 

 

真っ青な顔で再びトイレに向かったわたしを見て、ステディは察してくれたのか、帰る準備を始めてくれました。

 

 

 

トイレで二回目のおろおおおおおおおおお~~~~~~~~!!!!

 

 

 

 

 

だめだ……どんどん気持ち悪くなってくる……!!!

なんとか家に帰りつき、「牡蠣に当たったかも……」とわたしはステディに言いました。

この時点では、鬼灯の記憶はなく、生ガキを食べたのがまずかったのかと思ったのです。

すると、ステディは「食中毒!!???」と焦り、いそいそとゴミ箱にビニール袋をかぶせ、「間に合わなかったらこれに吐いて!」と言いました。そして、お水を持ってきてくれました。

 

 

わたしがごみ箱に吐いて、口をティッシュで拭き、ぜえぜえしてると「ティッシュは別にして!その都度、俺、トイレに流しに行かないと、食中毒ならうつるから!」とステディ。

 

 

ああ……ステディはできた旦那さんだなあ……と気持ち悪さと格闘しながら思いました。

トイレに行くのに間に合わないので、わたしは1階で寝ることになり、ステディは布団をいっぱいわたしにかけてくれて「なにかあったら、言うんだよ」と言って二階にあがっていきました。

 

 

うとうと……できるわけもなく、気持ち悪さにうめいていると、ぼや~んと真っ白な鬼灯のことを思い出しました。

 

 

そ、そうだったのか!!!あのくさった鬼灯のせいで当たったんだ!!!

 

 

 

すぐさまLINEでステディに報告。

そして、わたしはステディに甘えました。

「ひとりで朝まで孤独に耐えられなそうだから、1階で一緒に寝てほしい」

すると、ステディは「いいよ!」と快く答えてくれました。

ステディ……。

まもなくステディが降りてきて、「俺、どこで寝たらいいのw」と言いながら、ソファに布団を敷き、消灯。

わたしが「明日……Nぴっぴが冷たくなっていたら、泣いてね……」と弱弱しく言うと、「ばかやろう、その前になんとかするわ」とステディは笑っていました。

 

 

 

 

そんなこんなで翌日になると、ちょっと具合がよくなっていて、ステディにうどん弁当を買ってきてもらい、一緒に食べ、夜もステディに鍋とぞうすいを作ってもらいました。

笑顔で「買い物行ってくるね!あったかくしてなね!」と言って家を出ていくステディに、わたしは感動したわ?

 

 

 

その昔、元カレから「忙しい」「忙しい」言われて、連絡が途絶えて、自然消滅したことがあったんだけど、その2年後くらいかなあ、元カレと連絡をとることがあって、そのとき、こう言われたんだよね。

 

 

「N子と別れるって決めたのは、お前が酒でべろんべろんに酔って吐いたときだったんだ。俺、目の前で吐かれるとかほんと無理で」

 

 

 

 

きっとさ、こんなにだらしなくて、なにもできない女をお嫁にもらっても、「N子ちゃんのこと愛してる」って言ってくれる旦那さんはステディだけだと思うのよ。

毎日、仕事に行っても、「今、ここだよ」とか「お昼食べてる」とか「今から帰るよ」とか逐一報告してくれるんだよ。

食中毒になって、ますますステディの良さに気づいたわ?

そうそう、食中毒になって、1キロ減りました。

おめでとう、N子。

 

 

 

食中毒ダイエット大成功☆☆

 

 

 

ってもう絶対やりたくねえ!!!!

 

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子の本

千葉N子
千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事
  • Kataokaさんとアベリさんから指輪が戻ってきて、ルンルン♪ 14号から15号に直したから、さぞやツルーンと入るんでしょう、と思っていたの。 ところが…… 指輪をつけてみると、き、…
    2022.05.15
  • アベリさんのダイヤモンドチェーンリングを光の速さで購入した私……。 と・こ・ろ・が!!!! この早業がとんでもない間違いを犯すことになるのよ………。 リングを購入して、「はー!!やれ…
    2022.06.28
  •   バッグとスカートを買うと約束してしまったわたしは、ステディと合流した後、上野に向かいました。 「焼肉行こうぜ、焼き肉!!」 と叫ぶわたし。 すると、ステディも「い…
    2023.06.23
  • 今回はサキュバスシーシャ編。 新宿にあるお店ですよっと!     開店が5時からだったかな? 我々は満を持して、5時に来店!!! 当たり前ですが…
    2023.12.28
  • やっほー! 新年早々、みんなは初買いした?     私はというと、まだ・・・・・・買ってないわ。 今月、80万円の借金を返すために、必死にお金をかき集…
    2023.01.04