ステディに女として見られたいわ?

ステディとスカートめくり

2022.09.07 / 千葉N子

ある日、私が立ったままスマホをいじっていると、横になっていたステディが無言で、

 

 

 

バッ!!!!!

 

 

 

 

っと私のスカートをめくったんですよ。

しかし、私はネットサーフィンに夢中だったため、無視。

すると、ステディはまた

 

 

 

バッ!!!

バッ!!!!

 

 

 

と私のスカートをめくり、ぽつりとこう言いました。

 

 

 

 

ステディ「………つまんない」

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

ステディ「つまんないよお!!!」

 

 

 

 

そんなこと言われても。

 

 

 

 

ステディ曰く、もっと「キャー!!」とか「いやあん!!」とか言われたかったらしいのですが、風呂上りも上はTシャツ、下はパンツ一丁で歩いてるんだもん。

今さら、「キャー!」もないっちゅーねん。

ああ、でもあれね。夫婦は恥じらいがなくなったら、あとは不仲になるまで一直線らしいからね……気を付けないとあかんよね。

恥じらいがなくなる→男女として見られなくなるっていうもんね。

と考えていると、ちょっと恐ろしいことがあるわ?

私、トイレのカギはかけない派……ならぬ、トイレのドアを開けて用を足す派なのよ。

で、居間に続くドアも開けっ放しだから、

 

 

 

「ちょろちょろちょろ~~~~」

 

 

 

って音がダイレクトに聞こえるらしくて、ステディがいつも「N子ちゃん!!ドア!!!」と言うのよね?

これって、男女として見るとか見ないとかっていうより、もしかして人としてやばいかしら……。

そんなことを考えつつ、ちょっと日々のあれこれを見直そうかなあと思う今日この頃です。

 

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事