ステディが襲い掛かってきた!!

ある日、ステディに襲われた話

2022.08.29 / 千葉N子

ある日、ステディが部屋の中に蚊がいると言い出しました。

私「蚊を殺すスプレーみたいなのってないの?」

ステディ「あるよ、2階に」

 

というので、私が取りに行こうとすると……

 

 

ステディ「俺も行くよ!」

と言って、ステディがついてきました。

私が先頭を歩いていたのですが、ステディが後ろから「ダダダッ」と追いかけてきたので、必死に寝室まで逃げると、ステディは私に覆いかぶさってきました。

ちょっとちょっとちょっと!!!

いやだわ、夫婦だからって……!!アン!!!いやんばかん!すけべっち!!

と思っていたら……

 

 

 

ステディ「裏表逆だよ(すんごい小声)」

私「は??」

ステディ「裏表逆!!(すんごい小声)」

 

 

 

ええ~~~~~~????

見ると、たしかに服を裏表逆に着ていました。

 

 

タグが出ていて……は、はずかち~~~~~!!!

 

って、あたし、この格好でさっき寿司屋に行ってきたんだけど!!!!

 

 

 

 

私がいそいそと脱いでもう一度着ると、またステディが言いました。

ステディ「今度は前後ろ逆!!」

もうほんとギャグだわよ……。

ステディ「岩手のファッショニスタ、しっかりしてくれよお」

ハッ!!

そうだった!!

私は岩手のファッショニスタだったんだわ!!!(名乗ってるだけ)

・・・・・・という、なんのオチもない我が家のお話でした。

やれやれ、私けっこうあるのよねえ、裏表逆に着ちゃったりするの。

それもこれも、シンプルな服に変えたからなんだけど、シンプルすぎるってのも考えものかもね!

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事