散財
ダイヤはやっぱり輝きよね

散財日記で購入した商品お見せします!計130万円のダイヤのネックレス&ブレスレット

2021.05.29
千葉N子

 

N子が購入したものが見てみたい!第2弾!!

今回は、去年の4月に購入したアベリのダイヤモンドネックレス&ダイヤモンドブレスレットです。お値段合わせて定価130万円也……!!!

 

いやあ、このネックレスを購入したときは、大変でした(遠い目)。

だってさあ、庶民が100万円のものを購入するって大変なことよ?

今のあたしだったら絶対に買えない。あれは本当に運が良かった……と思うの。

というのも、その昔はアベリさんではお買い物ローンみたいなのがあって、金利手数料無料で12回払いできたんですよ。そのお買い物ローンに何度助けられてきたか……。

100万円のネックレスの時も、現金なんざあ持ってなかったので、買い物ローンをお願いしたのですが、「保証人がいないと貸せない」と言われ、

あたしゃあアベリさんの担当さんに「あたいの年収は○○万円で、預金通帳には(母が貯めた)○○〇万円があるんですう~~~!!!」と事細かに懐事情を暴露するという痴態を犯したのよねえ……。

詳しくは『100万円のネックレス欲しさに、年収を自供! 買い物狂い、担当からの連絡を待つ“ホス狂い”の気持ちを体感』をご覧になって頂戴?(リンクに飛びます)

そんなこんなで手に入れた100万円のネックレスでしたが、実物はほーんと楚々としております。ギンギラギラ~~という感じじゃなくて、すごく上品でささやか。

では、お見せしましょうかね。こちらが例のネックレスとブレスレットざんす。

 

ね?

さりげないでしょ……?

この間、妹が家に来た時も「姉ちゃん、そのネックレスいいんじゃな~い!」と爽やかに言われました。ちょ、あんた、このネックレスがいくらしたかしらんでしょ!!とツッコもうとしましたがやめました。

たぶん、妹はせいぜい3~5万円くらいのネックレスだと思っているに違いない……。

これはジルコニアじゃないのよ、ほんもののダイヤなの―――!!!!!!

ふう……。どこへ行ってもジュエリー好きの人なぞ近所の知り合いにおらず、買い物の金額を言えば「うへえ……やばいね」とドン引きされる我が暮らし……

嗚呼、いずこかに私のネックレスを曇りなきまなこで見つめ、「それは100万円するよ。すごいね」と言ってくれる友はいるのだろうか……。

Twitterにはきっといるに違いない。そう希望を胸に今、このブログを書いています。

ジュエリー好きのみんなァ、あたしの褒めてちょうだいッ!!!?

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事