動物モチーフって可愛くない?

動物モチーフの指輪ってどう思う?

2022.04.01 / 千葉N子

この間、TASAKIに行った話をしましたっけ?

サイゾーウーマンのほうに書いたかなあ。

ちょっと記憶がおぼろげなので、もう一度書きますね。

その日、私はTASAKIのイヤーカフが欲しくてお店に出向いたんですよ。

私が欲しいと思ったのは、これ。

 

 

で、これと同シリーズのデインジャーイヤーカフというものを持っていて、新しいものと2つつけたら、可愛いんじゃないかしら、と思ったのよ。

TASAKI仙台店はめっちゃ格調高くて、中もとても静かで荘厳な感じ。

そこにしずしずと入った私は、店員さんに「なにをお探しですか?」と聞かれて、「イヤーカフを……」と言ったんですよ。

そしたら―――その店員さん。

私が身に着けているというのに、私がつけているイヤーカフを出してきて「こちらはいかがですか?」とか言うの!!!!

 

ファッキュ~~~~~~!!!

今、身に着けてるっちゅーねん!!!

 

 

店員さんが『見えなかった』としたら、そのイヤーカフを30万出して買う意味ないないやないか~~~~!!!

 

それ、店員さんが真っ先に気づかなきゃいけないヤツ~~~~~~!!!!

 

 

 

そんなわけで購入意欲ががっくんとなくなり、帰ってきたのです。

この話を友達にしたところ、「ハイブランドのお店は馬鹿にされる」という話をされました。

どのブランドだったかは聞きませんでしたが、「どうせ買わないでしょ」って態度で接客される、と。

その点、エルメスは接客態度がめちゃくちゃいいという話でした。

その子は、結婚指輪をエルメスで購入したんだけど、エルメス初心者の彼女のことも分け隔てなく対応してくれたとかで、それ以来エルメスのファンなんだって。

エルメスのお店では、入店から商品選び、そして購入から数年後にメンテナンスを依頼した際も、一貫していつも気持ちよく対応してもらったらしいわ。

そんな彼女が最近、狙っているのは、ギャロップというリング。

 

馬の顔をかたどったリングという、なんとも珍しいデザイン。

エルメスといえば、馬車のブランドロゴにあるように馬具から始まったブランドですよね。

とはいえ、アクセサリーに馬の頭をモチーフとして使用するなんて!

しかもこれがまた、めちゃめちゃお洒落なデザイン。

自身のブランドの伝統への尊敬の念とプライドを感じると彼女は話していました。

そういえば、私も動物もモチーフのリングがめちゃくちゃ欲しい時期があったわ……。

私が欲しいと思ったのはカルティエのパンテール。

 

カルティエと言えば、ヒョウだよね。

数年前、カルティエ展でダイヤギラギラのパンテールリングを見てきたけど、こういうシンプルなものも使いやすそう!

あ~、こんな話をしていたら、動物モチーフの指輪が欲しくなってきたわ!!

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事