ステディが眼鏡を新しくしたらしいわ

ステディと新・眼鏡

2022.10.03 / 千葉N子

ある日、ステディが家に帰ってくると、突然、ライトの前で手を広げて上をむきました。

さながら、『ショーシャンクの空に』のようなポーズ。

 

 

で、「なにしてるの?」と聞くと、「光合成!!」と言うのです。

 

 

 

はて……?

キミは頭でも打ったのかね……?

 

 

 

すると、ステディはずずいっと私に近づいてきて、こう言いました。

「どこが変わった??」

はい?」

「どこが変わったか分からない??」

さっぱりわからないわよ。

すると、ステディは「むうう~~~~」と唸り、「新しい眼鏡に変えたの!!」と言いました。

あ~~~。メガネ!!

言われて見れば、眼鏡がちょっと変わった?

いや、わかんねえな。

ステディ曰く、蛍光灯の下では普通のレンズなんだけど、日光をあびるとサングラスになるような眼鏡なんだそうです。

 

 

へえ~~~~~~~。いろんな眼鏡があるのねえ!

 

 

 

翌日、我々はデートをしに海岸のほうまで行って来たのですが、ステディは日光を浴びて、とても嬉しそうにしていました。

ステディ「ねえねえ、これサングラスになってる!?」

私「なってるよ」

ステディ「いえ~~~~~~~~~~い!!!!!」

 

 

ああ、本当にうれしそう。

私がカメラを向けるたびに、ステディは振り返って、にやりと笑います。

ちょっとちょっと、真面目に運転してよ!!!!

そんなこんなで、魚を食べさせてくれるお店に到着し、落ち着いたところで写真をパシャリ。

 

ステディ「ねえねえ、僕、怖い人みたいに見える?」

私「うん、見えるよ」

ステディ「やった~~~~~~~~~!!!」

怖い人に見えるのがそんなに嬉しいのか、ステディ……!!??

どうやら女の私にはわからんロマンが、彼にはあるようです。

 

 

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事