痛そう………

ステディとぶっとい針

2022.09.29 / 千葉N子

27日、ステディと東北大病院に行ってきました!

ステディは「今日は手術日とかを決めると思うよ~」などと言っていたのですが、実際は『バイオプシーの検査』をはじめ、さまざまな検査をやることに。

バイオプシーとは、体内の組織を取り、ガンかどうか見るというもので、ドライバーみたいなでかい器具で首に穴を開けるというものでした。

お~~こわ~~~~!!!!

私は廊下で待っていたのですが、ステディに先生が「もう1回いけますか?」と聞き、ステディが「できればやりたくないです……」と蚊の鳴くような声でいうのが聞こえてきました。

 

結局、組織がうまくとれなくて、ステディは3回も刺されたのだそう。

刺すときには、体重をかけて、ブツン!!!!!と刺すそうで、ステディ曰く『激痛』。

麻酔をかけていても、痛かったそうです。

で、その後、ステディは首に大きなガーゼをつけて出てきました。

ステディが「こんな思いしたんだから、おいしいものを食べて帰る」というので、我々は仙台でぷらぷらすることに。ステディの行きたいという喫茶店に行き、チョコレートドリンクとチーズケーキを食べた後、藤崎に行きました。

ステディはちらちら周りを見ながら、「ねえねえ、俺、可愛い子の気持ちが分かった!」と嬉しそうに言いました。

 

 

 

 

え?可愛い子の気持ち???

 

 

 

 

「道行く人がみんな俺の顔を見るんだよね、可愛い子ってこんなふうな気持ちになるんだなって」

 

 

 

 

それ、手術のガーゼをみんな見てるだけやないか―ィ!!

 

 

 

 

しかし、ステディが満足そうな顔をしてるので、あまりツッコまず、歩きました。

その後は、チーズ料理のお店に入り、チーズタッカルビ、チーズフォンデュ、など、チーズ尽くしの夕食を頂き、帰りました。

ステディは乳製品はあまりとっちゃいけないらしいのですが、今日だけ特別、なんだって!

にしても、手術日を決める段階で、ステディが「11月7日まで仕事が入ってるんですけどお」って言ってたのが心配。だって、先生は10月末にできます、って言ったのよ!?

 

 

だったら、1日も早く、10月末に切ってほしいじゃない!!???

ステディは「分かってるから……そんなストレスかけないで……」と言っていたけど、この一週間で生死が分かれるかもしれないんだし、そんな悠長なこと言ってらんない!!!

はやく手術してくれ~~~ステディ~~~~~!!!!!

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事