これがおいしいって絶賛してくれたよー

ステディが絶賛した5分でできるおつまみレシピ(ハムのマリネ)

2022.04.26 / 千葉N子

またもや写真がなくて、恐縮なんだけど、昨日、私、料理……とも呼べないけど、切って混ぜたものを作ったのね。

具体的には、生ハムのユッケ風とトマトとハムのマリネを作ったの。

うちのまないたは小さいし、玉ねぎのスライスを作ろうにもスライサーが見当たらず、ぶつ切りにしたら、辛みが全然取れなくて「まじいいいいいいい」と叫んだわ。

材料を混ぜる間も味見したんだけど、「こりゃ味が濃すぎないかね……」と不安になってきて。

で、ツイッターにこんなコメントを載せました。

 


そのうち、なにも知らないステディが帰ってきて、私が用意したディナー(買ってきたパンと買ってきたグラタンと買って来たチーズボールと、私が着って混ぜたマリネとユッケとワイン)を見て

「すげえええええええええええええええええええ!!!!!」と叫びました。

 

 

「これ、全部N子ちゃんが用意したの!!?すごすぎる!!!!」

 

 

ええ……用意した(金を払ってスーパーで買ってきた)のは私だけど、そこそんなに褒められていいポイントなのかしら……。

ステディは着席すると、まずはマリネを一口。

そして「うんまあああああああああああああああああああ!!!!!」と叫びました。

 

 

「これ本当にN子ちゃんが作ったの!?すごいよ!!!いい奥さんじゃないか!!!素敵な奥さんじゃないの!!!」

 

 

て、てへへへへ……。だから、メニュー通りに切って混ぜただけなんだってば……。

ステディの褒め殺しは止まりません。今度はユッケを食べて

 

「うまああああああああああああ!!!!お店の味だ!!!」とほめまくってきます。

 

 

私もでれでれしてきて「そんなこと言われたら……また作りたくなっちゃうじゃないかあ」と言いました。

ステディは「つくって、つくって!!!これマジでうまいよ!!!最高だよ!!」と畳みかけてきます。

そんなわけで、気をよくした私はその後、ステディにマッサージもしてあげて、ステディにこう言いました。

 

 

「結婚っていいもんだと思われたいから……ね。てへへ」

 

 

すると、ステディも

 

 

「それ、今俺が思ったことだよ!」

 

 

とのこと。

むひゃひゃひゃひゃひゃ!!!!!(一人照れ笑い)

そんなわけでにやにやがとまらなかった今回のディナーに使ったマリネのレシピ。

ここにも共有しておきますね!

こちらです!!(リンク先に飛んでね)

 

興味のある方はぜひ作ってみてください~~~!!

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事