どうして私が諦めたかって?

kataokaさんのリングを諦めた理由

2022.04.20 / 千葉N子

諦めたわ……。

私、きれいさっぱり諦めることにした……kataokaさんのリング。

 

 

 

昨日一晩中、kataokaさんのサイトを見て、一瞬カートにぶちこんで会計までいったんだけど……。

 

 

 

『歳をとったら細いリングは似合わない』と書いてある記事を見つけてしまったのよ。

 

 

 

その記事には、歳をとると、シワや節が目立つようになるので、細いリングはシワの中に埋もれてしまう……的なことが書かれていました。

で、調べ始めたら、そんな記事を私はいくつも目にしたの!!!!!

 

ぎゃあ~~~~~現代の『世にもおそろしい話』~~~~!!!!!!!!!

これだけみんなが口をそろえて言うってことは、本当の話に違いないんだわ~~~~~!!!!

 

 

 

はあはあ……。その出来事を踏まえて、依頼品を見てみよう。

Kataokaさんらしい華奢なアーム……。線のように細いリング……。

 

ど、どう考えても75㎏のしわしわババアがするには華奢な気がするう~~~~~~~~!!!!

そう、私は75㎏のわがままボディ。こんなに育ったボディにはきっとごろっとした色石リングがぴったりなんだわ……。

ごろっとした色石リングならおうちにいっぱいありますし、ここは無理して32万円出すこともないような気がする……うん……。

そんなわけで、一旦、kataokaさんのリング欲しい病は収まりつつあります。

あ、ちなみに前に買ったごろっとした色石リングはニューヨークから取り寄せてもらっているところです!!

これね、これこれ。シーブルーカルセドニーのリング!!

 

「本命が買えたんだし、もういいわよ、N子。そろそろ私も散財するのに飽きちゃったわ」とか、インナーチャイルドに言わせてええ~~~~~!!!!!!

また、お目当ての子が来たら、レポしますね!!

 

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事