旅行、たのしかったなあ……

旅行の思い出~ステディと相性占いやってきました~

2022.04.15 / 千葉N子

写真、撮る撮る詐欺をしているあたくし……。

おほほ……だって、目の前に料理が運ばれてくると、写真なんて撮ってる間に食べちゃうんだもの……。

そんなわけで、せっかくの部屋食も、翌日に食べたランチもことごとく写真を撮り忘れたわ……?

 

 

 

 

ま、いいの。心のファインダーに収めたから……!!

 

てことで、旅3日目の最終日、我々は水沢という街で、ワーケーションをしてきました。

まずは盛岡でうまいランチを食べ、イオンモールに寄って買い物をした後、クレープ屋さんへ。

そこでおいしいクレープを頂き、水沢へ行ったあと、コメダ珈琲店で2時間ほど仕事をして、ゲーセンへ。

そのゲーセンで、我々は占いの機械を目にしました。

それは「トロッテ」という機械。「占」の文字から、「トロ」と名付けられたようです。

私が興味津々で見ていると、ステディが何も言わずにチャリーンと100円玉をいれてくれました。

で、「じゃあ、やってみよう」と言うことになり、項目を選ぼうとすると……

 

なんと「300円入れろ」とふかしてくるではありませんか!!!!

 

この野郎、それなら最初に「300円かかります」と明記しなさいよおお~~~~!!!!

 

 

今更キャンセルもできないので、我々は今更ながら2人の相性占いをしてみることに。

相性もなにも結婚してるんだから……って感じですが、まあいいでしょう。

で、2人の相性を占った結果がこれ……!!

 

 

 

 

はいいいいいい??????

相性、20%ォォォォォォ~~~~~~~!!!

 

 

 

なにこの機械、ポンコツじゃないの!!!!!!

いや、それにしても、この機械は攻めてるわよねえ……?

普通、相性が高いと客は喜ぶだろうからっちゅーて、「97%」とかそれっぽい数字にするもんじゃないの……?

相性20%って……。

友達はおろか、知り合いレベルじゃないのよ……。

占いはまだ続きます。

『ふたりだけに芽生える深い絆』という項目では以下のように分析されていました。

 

『マイペースなたくやさんなので、知らず知らずの間にまわりの人に迷惑をかけることも。N子さんはそれをさりげなくフォローできる存在。よく気が付くため、彼はとても助かっています。

いつもそばで助けてあげれば、彼は喜んでくれます。それに息がぴったりの様子を見たまわりの人は、『お似合いの二人』と認めてくれますよ。

ときにはふりまわされることもあるけれど、あなたのやさしさでカバーしてあげて。手がかかるところがたくやさんのいい良いところなんだから、それをカバーしてあげるといい関係になれますよ」

 

ん……?

これって……………。

ステディも同時に同じことを思っていた様子。

 

 

「これって……僕とN子ちゃん逆じゃない!?」と叫びました。

 

 

オーノー、悔しいけれど、そのとおりよ!!

『手がかかるところが私のチャーミングなところ』なのよ!!!

そんなわけで、1㎜も当たっていない占いでしたが、「話のタネにはなったね」と2人で言い合って帰りました。

そうね。これもブログネタになったことだし、めでたしめでたし……?

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事