カレーの旅は続く

『国産炙り焼きチキン!濃厚バターチキンカレー』にレトルトの概念を覆された……?

2022.03.18 / 千葉N子

 

「めーっちゃうまいカレーを見つけた!!!」

ある日、友人からそんなLINEが届きました。

「レトルトだと甘く見ていた!!めちゃくちゃうまい!!」

な、なんの話だ……!!?

話を聞いてみると、ファミリーマートの『国産炙り焼きチキン!濃厚バターチキンカレー』にカレーの概念を覆された、とのことでした。

 

彼女いわく、そもそもバターチキンカレーを食べたことがなかったものの、マッチングアプリで知り合った男性にカレー専門店に連れていかれて、開眼したのだそう。

 

「そのあと、バターチキンカレーを求めていろんなレトルトカレーを食べまくったんだけど、あのお店で食べたバターチキンカレーにはどれも勝てなかったの。

で、「所詮レトルトだしなあ」って思ってた。で、も!!

最近のコンビニフードはどのメーカーもおいしいって聞いて……、ファミリーマートで運命の出会いを果たしたってわけ!!」

 

す、すげえ……。すげえ熱量だ……!!

レトルトカレーと言えど、そのお値段、税込み398円。ちょっと高いんでは……?と思ったのですが、彼女があまりにも「うまい」と言うので、買ってみました。

事前の彼女レビューで『全体的に甘めなんだけど、ちゃんとスパイスの香りがするの。夢中で食べちゃうんだけど、最後にはピリッとした辛味も感じられて最高!!』と聞いていたので、ワクテカしながらチンして食べてみました。

私の感想はというと……。

 

 

 

「ちょ、ちょっと甘すぎやしないかね、これ……?」

 

 

 

彼女的には「程よい辛さ」だったらしいのですが、私的には……ちょっと甘すぎるかなあという感じ。

普段、カレー屋でスーパーホットとか頼んじゃうので、余計そう感じたのかもしれません。

ただ、彼女の言う通り、チキンがごろごろ入っていて、食べ応えは抜群!

もうちょっと甘くないバージョンで出してくれたら私も買うんだけどなあ……。

 

ちなみに、彼女はあまりの感動に、購入した翌日にファミマへ行き、5袋も買って、2日ほどで食べきっちゃったんだって。

これだけドはまりする人もいるので、興味のある方はチェックしてみてくださいね!

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事