ステディ
シャブ止めってパワーワードだよね

【ステディ】シャブ止めを発見したがる旦那様

2021.08.24
千葉N子

ある日、『警察24時』的な番組をステディと見ていると、「しゃぶ止め」なる車の止め方があると番組で話していました。

しゃぶ止めとは、覚せい剤をやっている犯人がコンビニなどで車を斜めに止めちゃうことを言うらしい。

覚せい剤をやっていると、興奮して気持ちがふわふわしちゃってまっすぐに止められないんだって。

そのうえ、車がぶつかっても気にも留めなくなるので、車はでこぼこでボロボロという話でした。

すると、ステディ。嬉しそうにこう言いました。

 

ステディ「明日、しゃぶ止めを探しに行こう!!!!」

 

WHAT……!!!?

ステディってば、ここは岩手よ?さすがにシャブシャブしてるやつはいないんじゃないの!!?

 

翌日は、私の住所変更やらハンコの購入などがあったため、昼過ぎから外に出ました。

いやあ、名前の変更ってホント大変ね……。

市役所で2時間くらい待たされたわよ……。

その間、ステディは楽しそうにしゃぶ止めを探し、「しゃぶ止め、なかった!」と楽しそうに私に報告してくれました。

そりゃあ、平日の市役所の駐車場でシャブの受け渡ししてるやつはいないでしょ!!!

 

そして、我々は郵便局へ向かい、その後、警察署へ……。

すると、ステディは警察署に入った瞬間、大きな声でいいました。

 

ステディ「しゃぶ止めだ!!!!!」

 

 

 

見ると、たしかに車が斜めに停車されている……。

いやでも、ここ田舎とはいえ、警察署――――!!!!

 

私たちが見たしゃぶ止めの車が本当にしゃぶ中の人が乗った車だったかどうかは分かりませんが、そんなわけで無事、住所変更&名前変更できました。

いやあ、ステディと一緒にいると、飽きないわあ……。

てか、5時間も私の横でただボーっと待っているのに付き合ってくれたステディ。なんて優しいんだろう……!!!

お礼に帰りはびっくりドンキーでパフェをおごりました。

たった500円のお返しでごめんよ、ステディ。

いつもありがとね。

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事