日常
コロナは怖いのう

【コロナワクチン】コロナワクチン接種・予約&1回目のワクチン接種

2021.05.22
千葉N子

ついに我が市でもコロナワクチン接種が始まりました……!

といっても、受けられるのは65歳以上。うちの父母、祖母が受けてきました。ワクチン接種予約から1回目のワクチン接種まで、ダイジェストでお届けしようと思います!

 

〇4月某日・ワクチン予約

 

突然、父から呼び出され「コロナワクチンの予約をしてほしい。成功報酬は1万円だ……!!」と言われた私……。

い、いちまんえん……!!!!?

なんでも、ワクチンの予約には電話とスマホ予約の2つがあるらしいのですが、当日はたぶん電話は繋がらないと思うので、スマホ予約したいとのこと。でも、スマホ予約は難しそうだから、私に頼みたいという話でした。

ふおおお……!こういうのって、苦手なのよねえ……。当日、その時間を迎えた瞬間、スマホがすごく重くなって全然つながらなくなるんでしょう……?

あたしゃ、毎日12時過ぎに起きてるんだけど、予約開始は9時……。でもでも、1万円の成功報酬は欲しすぎる……!!

そんなこんなで当日を迎えました。

当日、9時になった瞬間、私は猛然とスマホで登録していきました。ところが……!!

父が希望していたO医院を選択して、受ける日付を決めようとしたときのことです。5月も6月も7月も8月もぜーんぶ選択することができなくなっていました。

ま、まさか開始10秒で埋まった……!?

それともサイトの設計ミス―!?

その後、何度もサイトに入りなおしたのですが、予約は取れず……。すでにこのとき、30分を経過。

もうだめだ……。今さら予約はとれないじゃろう……。

あきらめて電話をかけるもツーツー状態。

この役所仕事め……!!全然なっとらんじゃないかあ!!とブチ切れながら、もう一度サイトを見たときのことです。

「O医院は通院している人に優先して紹介するため、選択できません」

というちーーーーーっちゃい文言を発見……!!

ぬあんじゃこりゃ~~~~~!!!!!

慌てて、O医院以外を選択すると、まさかのがら空き!!!

余裕で祖母の予約を取ることができ、そのまま父と母の予約までできました。

はあはあ……、なんてこった……!O医院もO医院だよ、予約受付しないなら選択できないようにしてくれっちゅーねん!!!

 

ちなみに、私の住む市は高齢者が3分の2を超える田舎町。スマホで予約できる人はあまりいなかったらしく、結局その日の午後5時になっても予約は埋まらなかったそうです。なんてこった。

 

〇5月22日・1回目のワクチン接種日

 

そんなわけでワクチン接種日。父は「1時間以上は待たされるだろう」と言い、我々は相当待たされることを予感しながら、会場に向かいました。

しかし、結論から申しますと、会場はガラッガラでした。

どうやら、コロナのクラスターを懸念して、ガラッガラになるように人数を調整していた模様。

我々がいくと、そのままつるーっと通され、1回目の書類確認、2回目の保健師さんからのアドバイス、3回目のお医者さん問診、4回目のワクチン接種とトントン拍子に進んでいき、最後に次回の予約と15分間安静にして帰らされました。所要時間は全部で30分ほど。

 

 

 

しかも、ワクチン自体、肩に注射するんですが、全然痛くなかったそう。

「拍子抜けしちゃった」と母も祖母も申しておりました。

これから、1カ月後に2回目のワクチンを注射したら、OKなんだそうです。2回目は噂によると、ワクチンを打った後に筋肉痛の症状が出たり、ちょっと熱が出たりすることもあるのだとか。

まあ、それでもコロナにかかる可能性がちょっとでも減るのならいいですよね。

若い世代もワクチンを打てるようになる日はいつなのかなあ。

はやくワクチン接種ができるようになるといいですね……!

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事