ステディ
ステディの美声をみんなにも聞かせたいわ?

ステディとカラオケしたら、合コンで見かけるイヤな女になりかけた

2021.04.25
千葉N子

その日、千葉N子(ちば・えぬこ)はステディとともにカラオケに向かいました。

ステディはカラオケ大会を自分で開催するほど美声の持ち主。「なに歌おうかな~」と言いながらも、カラオケに着くとすぐにデンモクを手に十八番の曲を入れ始めます。

私は内心、「やばいな……」と思いました。

カラオケに行きたいと言ったのは私なんですが、そういやステディがすごく歌がうまいことをすっかり忘れていたのです。

高校の時の苦い記憶がよみがえります。高校1年生の頃、合コンに呼ばれて行ったところ、皆めちゃくちゃカラオケがうまくて、私は歌本(死語)を手に「えっと……なににしよっかな……えへへ」とぺらぺらとページをめくるだけでその場をやり過ごしたのです……。なんか今、その時に似た焦燥感を感じるわ……?

歌がうまい人の次になに歌ったらいいのかわからない。たぶん、歌うまい人からしたら、あたしの歌なんてどーでもいいんだろうけど、困るッ!!さて、なにを歌う、千葉N子!!

「採点いれるね。音程とりやすいから」

次の瞬間。ステディは私の苦悩など知らず、ひょいひょいと採点機能をつけ始めました。

NOOOOOOOOOOOOOO!!!!!

ああ、わかるまい、わかるまい。歌のうまいやつには採点機能を突然ぶっこまれた私の気持ちなぞ分かるまい。例えるならば、おいしく焼き芋食ってたら突然、自分の座っている椅子に体重計機能が実装されたかのようだぞ!!!

私はステディが美声で歌い上げる中、まったく歌を聴かずに猛然と頭の中で持ち歌をサーチし始めました。

どうしよう、どうしよう。昔、喉がつぶれるほど歌った浜崎あゆみでもいっとく?でも、ステディの前で何度か歌ってるし、「こいつ十八番の曲いれて80点もいかないとか、ぷぷー!!」って思われたら癪に障るわ?

うーんと、ここはうろ覚えの最新曲でも入れて「これ聞いてみたかったんだ~。全然歌知らないけど笑?」とか言って、すかしてみるのが正解?いやいや、でもそれって合コンで出会う一番ムカつく女のパターンだわ。

そうこうしているうちにステディの曲は終わりを迎えそうになりました。私は苦し紛れで、中学の時に大好きだったGLAYの曲を入れることに。本人映像って書いてあるのがミソ!本人が出ていれば「懐かしいよね~」とかっちゅーてお茶を濁せるでしょ!?

「あ、これ。本人が歌うパターンだね。大丈夫?あ、一緒に歌えばいいか」

私の曲が始まった瞬間、画面を見ながらステディがいいました。つられて画面を見ると、それはGLAYのライブ映像。たしかにボーカルのTERUさんの声が聞こえてきます。へえ~~!!!これ、本人が歌うパターンなんだ!?って、よっしゃ!!!これで私の歌の下手さ加減を隠せるぞ!!

私はTERUさんの美声に隠れてちょっとマイクを遠ざけながら「イイ感じに乗ってますよ?」という体を演じてみました。ウンウン、いいね。この作戦はいいね!!!

その後も、「鬼滅の刃の主題歌をテレビサイズのとこだけ歌う」「懐メロで親近感を狙う」などの創意工夫を挟みながら1時間が経過。一方、ステディは90点台をバシバシ叩き出していきます。と、そのとき、ステディがふとこんなことを言いました。

「○○っていうカラオケ屋は95点以上出すとポテトをサービスしてくれるんだ。それが燃えたんだよねえ」

へえ!!そんなことでステディが楽しんでくれるならやろうじゃないの!!

「じゃあ、95点以上出したらパフェおごるよ!」

すると、ステディは「本当!?頑張る!!」と言いながら、一所懸命に曲を選び始めました。

ところが、95点の壁は厚かった……!94点をたたき出し、あと一歩のところまでいくも95点は出せず……!

「自信のある曲はもう歌っちゃったもんなあ」とステディ。

このとき私は「一度歌った曲でもいれていいよ」と喉から言葉が出かかったのですが、いやいや待てよ。残り10分くらいでそう持ち掛けた方が、ドラマティックでいいのでは?と思い返し、グッとこらえて時計をチラ見しました。

うくくく……。ステディが諦めかけたその時に、サッと手を差し伸べて「まだいけるよ!」と鼓舞する彼女……、女神じゃないか!!ステディもこの小粋な計らいに私に惚れ直すに違いない!!えーと、残り時間はあと40分か……!!

それから30分後……。私が「まだいけるよ大作戦」のこともすっかり忘れ、ステディの歌う曲にノリノリで乗っていると電話がかかってきました。

「お時間10分前です」

NOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!

「まだいけるよ大作戦」失敗~~~~~~~!!!!!

そんなわけで、ラストはステディとノリノリで「ラブ・マシーン」を歌って帰りましたとさ。

いやあ、なんだかんだで楽しかったです。帰りに食べたパフェもおいしかったなあ。

2つのブログランキングに参加しています。
「N子、読んだよ」の代わりに下の2つのタグをポチっとしてもらえると、とても嬉しいです。更新の励みになります。

千葉N子
サイゾーウーマンで沼コラムを連載中のアラフォーウーマン。今日も頭痛と闘いながら散財する日々
おすすめ記事